J2リーグも振り返ってみよう

PVアクセスランキング にほんブログ村
Jリーグ

久しくJ2も振り返っていなかったので見返してみよう。

全22クラブ中4クラブが未消化試合がある為、暫定順位ではあるが優勝争いは上位の2チームで決まりであろう。

首位の町田と2位大分との勝ち点差は6。

大事なことは確実にJ1に昇格すること

そうJ2優勝は全く意味がないとは言わないまでも、大事なのはJ1昇格である。

そういう観点からいくと2位の大分から7位の清水(1試合の未消化試合あり)までが昇格圏内の2位争いといったところか。

町田ファン
町田ファン

町田は安定感抜群でよっぽどのことがない限り2位以内は確保しそうである

現時点での上位8チーム中、7チームは過去にJ1に所属経験があるチーム。

現在首位をゆく町田はかつて一度もJ1参戦したことがない。

過去に好成績を収めていてもホームスタジアムの観客動員のキャパシティがJ1の規定に満たされていなかったり、色々な事があり未だにJ1参戦の経験がないクラブである。

今季は開幕から好調で行けそうな雰囲気がある。

3位から6位のプレーオフ争いが一番面白いかも

毎年恒例となっている秋のプレーオフがある意味Jリーグの醍醐味の一つであると言っても差し支えないだろう。

普段脚光を浴びないJ2選手達、各クラブ関係者もこのときばかりは注目度は高い。

J2の優勝はほぼ町田で決まりといったところだけに2位争いとプレーオフ圏内確保争いが面白そうである。

最下位の大宮はこのままJ3へ落ちるのか?

さいたまダービーで有名な浦和と大宮は永遠のライバルではないのか?

埼玉県においてサッカーどころといえば昔から浦和市と大宮市だった。

Jリーグが誕生してしばらくすると大宮アルディージャが発足し静岡ダービーだの神奈川ダービーだの静岡ダービーだのと呼ばれるようになった。

元々10チームで発足しているのでダービーマッチは少なかったが、浦和と大宮の試合は結構毎回ヒートアップして見ていて楽しい。

このままだとさいたまダービーはしばらく拝めそうもない。

J1の常連とは言わないまでも数シーズンはJ1に在籍していた過去があるだけに大宮の衰退ぶりには驚くばかりだ。

J2降格・スポンサー離れや主力選手の退団・チームの補強ができない・J2でも下位に沈む

大宮は完全に負のスパイラルに陥っている。

J3降格も確実で日本サッカーファンから忘れられた存在になりつつある。

まとめ:J2も色々な見方をすると色々なことがわかってくる

見慣れないクラブ名や懐かしいクラブ名もたくさんいるJ2もそれはそれで面白い。

「サッカーのことよくわからない」という人は代表の試合から見るのもよし、ご自身の地元にあるクラブを応援する意味でもJ2、J3はある意味必見である。

地元に対する郷土愛精神がもろに出るのでJ1や代表の試合以外にも注目してほしいのである。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました