J30周年ベストイレブンと日本代表について

PVアクセスランキング にほんブログ村
Jリーグ

J30周年を記念してベストイレブン、MVPその他色々な項目で賞が発表された。

今年9月にA代表がアウエーでドイツと対戦予定らしい。

J30のベストイレブンに異議あり

昨日のスポニチを読んでの感想であるがMVPは磐田の遠藤に決定は納得である。

ヨーロッパクラブへの移籍はせず国内のみでプレーしA代表最多キャップを誇る現役選手で日本サッカー界の貢献度を考慮すると当然といえば当然であろう。

で、ベストイレブンを見ると百戦錬磨の選手たちのオンパレードでJの歴史に名を残す選手達ばかりだ。

けれども、である。

システムを見てみるとDF選手が多すぎるのとFWの選手は少なすぎるのが気になるところだ。

5-4-1のポジション配置には大いに異議あり。

私ピチーチとしては攻撃的なチームが好きなので誰かを削除しなければならない。

でこの中では誰を削るかという議論になるがここは個人差、個人の好みによるのでどっちが良いかというわけではない。

個人的には3-4-3の超攻撃的システムが好きなのでDFは3人に厳選する。

ここで大切なのが焦点をどこに向けるかで選ぶ選手は変わってくる。

結論から言うと私ピチーチの選出はGKは川口でDFは田中マルクス闘莉王、井原正巳、中澤佑二の3人に配列、MFは中村憲剛、遠藤保仁、中村俊輔、小野伸二でFWはカズ、大久保嘉人、福田正博の11人を選出する。

色々と意見があるだろうがここはJリーグということで選考基準はやはりJ1での出場試合数にプライオリティを置くべきだと思い選出した。

完全アウエーでのvsドイツ戦は大いに大歓迎!

同じく昨日のスポニチを読んでいると大変ありがたいニュースが飛び込んできた。

記事によるとどうやらドイツサッカー協会の方からオファーがあったらしく、昨年のW杯の恩恵と言っていいだろう。

予定では今年9月ということらしいがドイツサッカー協会は来年の2024年の欧州選手権のホスト国ということで予選が免除される立場にある。

昨年のW杯でスペインにも勝利したことによる良い流れが来ている。

A代表強化のためにはアウエーでの試合数による。

できればFIFAランキング上位の国とのアウエー対戦が最高の経験である。

昨年のW杯でのドイツ戦、スペイン戦の勝利が今年、来年と生きてくる事を期待したいニュースだったのでアップしました。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました