リバウドの発言

PVアクセスランキング にほんブログ村
海外サッカー

🇧🇷ブラジル代表監督はブラジル人で

そう、御存知の通りリバウドである。

日韓W杯でも来日している元ブラジル代表選手なのでサッカーを少しで知っている人であれば一度は耳にしたことがあるでしょう。

ブラジル出身の元選手でバロンドール受賞者は過去に4人いるが(残りの3人はロナウド、カカー、ロナウジーニョ)その内の一人である。

本日のネットニュースで目にしたので思わず見てしまった。

噂の段階であるがブラジルサッカー協会で次期A代表監督候補にイタリア人のアンチェロッティが候補に挙がっているという報道についてのコメントである。

やはりブラジル代表にはブラジル人がふさわしいというコメントを残している。

指導者としては評価するものの・・・

彼は好き嫌いで発言しているわけではなくイチファンとしてブラジル人に指揮してほしいということであろうか、それでもアンチェロッティに対して監督としての手腕には「良い仕事をしている」とのコメントを残している。

まあ、確かに日本人目線で見ても何か違和感というか変な感じがするが、他の国(昔から強いと言われているサッカー伝統国)を見回してみると自国の監督が圧倒的に多い。

サッカー更新国(日本もこの部類に入ると思うが個人の見解によってマチマチ)と言われている国はやはりサッカー伝統国の人が監督に収まっていることが多々ある。先日も過去にドイツ代表監督も努めたクリンスマンが隣国の韓国代表の監督に就任というネットニュースが飛び込んできた。

話は少し変わるが先日、ブラジル代表はモロッコと対戦してフレンドリーマッチとはいえ1−2で負けている。

かなりショッキングな出来事でこの結果を踏まえてのイタリア人指揮官に白羽の矢が立ったのかは不明だが少なくともサッカー王国でさえも模索しているということは間違いなく伺えるニュースだった。

より強くなろうとしている我が国日本のサッカー協会は模索した結果の森保監督続投だったのか?

そのあたりの経緯をもう少しオープンにしてもらいたいですね。

今回のキリンカップで来日したウルグアイ代表も現状暫定監督という路線を踏んでいる。

ブラジル代表も現状暫定監督なので、日本も無理矢理A代表監督を選ばなくても良かったのではないか?

サッカー強国でさえも暫定監督を一旦置き、本番である3年後のW杯を見据えて慎重に事を進めているので、同様にこういう人選も真似してもいいのではないか?

そう思わずにいられないのである。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました