J1リーグでは浦和と広島が対戦

PVアクセスランキング にほんブログ村
Jリーグ

消化試合の少ない2クラブによる対戦が今夜1試合だけ行われ2-1で浦和の勝利。

U-20サッカーワールドカップもいよいよ決勝トーナメントが始まり注目カードが目白押しだ。

あらためて、今後日本の若年層の育成について考えさせられる。

好調浦和は暫定ながら4位に順位を上げる

現在残り試合は1試合少ない状況だが徐々に順位を上げてきている浦和はホームできっちり勝利し絶好調を維持している。

ACL優勝の勢いそのままに、一体どこが浦和の勢いを止めるか?

現在のJ1はそんな感じだ。

浦和ファン
浦和ファン

このままの勢いをどこまでキープできるかだけど、本気で4冠達成しようとしているつもりだよ。

何より選手達を上手くローテンションして戦力維持・怪我防止対策・選手層を厚くすることが実践でできていることが素晴らしい。

次節の鹿島戦に勝利し鹿島に今年のJ1優勝を諦めさすことはできるか?鹿島としては上位クラブのと対戦なので前半戦の山場となる試合であろう。

U-20サッカーワールドカップもBEST8をかけた戦い

本日の結果は下記の通り

  • アメリカ4-0ニュージーランド
  • イスラエル1-0ウズベキスタン

ていうかアメリカ強っ!

4-0ってなかなかない結果である。

ロシアワールドカップ2018の本戦出場を逃して、若年層の育成強化に着目し結果が出始めていることと言えるのではないか?

これでBEST8決定なので、今大会の選手達から何人かは次回のW杯のA代表に選ばれるであろう。

日本は大丈夫か?」と思わず叫びたくなる。

A代表の森保監督には今のうちからテストマッチで20歳以下でなくても20歳そこそこの選手達をもっと選び・試して見るべきだ。

あまりにも顔ぶれが昨年のW杯とさして変わらないのが残念でならない。

で、今大会注目はイスラエルである。

正直、イスラエルのクラブチームで知っているのは「マッカビ・ハイファ」くらいで(20年以上前にCLでマンチェスター・ユナイテッドと対戦していたので知っていた)失礼な話で申し訳ないが弱小国のイメージしかなかった。

そう、日本と同組で対戦して勝利しさらに今日も勝ってBEST8進出決定である。

U-20大会とはいえ世界のBEST8なので立派な強豪国と言えるであろう。

大会後はおそらくヨーロッパのクラブから何人かは引き抜きに合うことであろう。

予選リーグ敗退の日本チームには残念ながらおそらくいないであろう。

同じアジアの国としてウズベキスタンには注目していたが残念なから負けてしまった。

有望な若手がJ1リーグで見てみたい。

青田買い目的で日本の各クラブのスカウトの目に止まる選手(できればサッカー伝統国でない比較的地味な国)を発掘してほしい。

引き続き明日も注目していきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました