FCバルセロナ、ヴィッセル神戸と対戦

PVアクセスランキング にほんブログ村
Jリーグ

FCバルセロナがシーズン終了後すぐに来日しヴィッセル神戸と対戦。

イニエスタの為の親善試合と言っていいだろうが、今回はスペインがカタルーニャ人が世界に誇る超名門ビッグクラブ「FCバルセロナ」に着目していこう。

ちなみに試合そのものは0-2でバルセロナの勝利であった。

来日記念ということでちょっと調べてみました。

FCバルセロナについて

歴史

・1899年、スイス人実業家ジョアン・ガンペールら11人によって設立

・チームカラーの赤(えんじ色)と青はガンペールがスイス人ということもあり縁があったFCバーゼルを真似たものと言われている

タイトル

国内タイトル

リーグ制覇27回/コパ・デル・レイ31回/スーペルコパ・デ・エスパーニャ14回

国際タイトル

UEFAチャンピオンズリーグ5回/UEFAカップウィナーズカップ4回/UEFAスーパーカップ5回

個人タイトル

バロンドール

リオネル・メッシ7回/ヨハン・クライフ2回/ルイス・スアレス(スペイン人で90年イタリアW杯スペイン代表監督)、フリスト・ストイチコフ、リバウド、ロナウジーニョがそれぞれ1回

出場試合数

リオネル・メッシ778試合17シーズン
シャビ・エルナンデス767試合17シーズン
セルヒオ・ブスケツ722試合15シーズン
上位3人以下はA・イニエスタ、G・ピケ、C・プジョル、ミゲリ、V・バルデス、J・アラバ、C・レシャック

総得点数

リオネル・メッシ672点17シーズン
セサル・ロドリゲス232点16シーズン
ルイス・スアレス*ウルグアイ代表198点6シーズン
上位3人以下はL・クバラ、J・サミティエール、J・エスコラ、P・アルカンタラ、S・エトー、リバウド(2人は同得点)、A・アチャロ

以上、ざっくりではあるがこうして等列してみると伝統あるビッグクラブであることが容易にわかるが意外な発見もある。

前身のUEFAカップを制していないこと

チャンピオンズカップ、カップ・ウイナーズカップはあるがUEFAカップはないのは意外と言えば意外。

一度くらいは獲っていたかと思いきやである。

出場試合数でC・レシャックが10位にランクイン

「なつかし~」と思う方はJリーグ創世記を知っている方であろう。そう、今はなき横浜フリューゲルスの元監督である。私ピチーチはこの事は知っていたが全体でみても出場試合数が450試合であり、はっきり言って「レジェンド」である。こんな人がかつて日本のサッカー界にいたとは驚きだ。

改めて思うメッシの凄さ

今更ながらであるが、やっぱりすごいの一言である。調べれば調べるほど凄さが伝わってくるのでここでは最低限のことしか記載しなかった。上記以外にもピチーチ賞を最多の8度受賞と選手としてのキャリアは他選手を圧倒している。100年以上歴史のあるクラブの中でもおそらく今後出てこないだろうと思わせるような実績は圧巻の一言に尽きる。バルサファンにとってはONE CLUB MANとして現役生活を送ってほしかったであろう。

以上、こんな感じでざっくりバルセロナ来日記念ということで調べてみました。

それでは今日はここまで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました